インスタグラム「ハッシュタグ」完全マニュアル。投稿種別のオススメハッシュタグ

今もっとも人気があるSNSのひとつがInstagramです。企業の公式アカウントが続々開設されており、日々情報発信が行われています。Instagramは従来のSNSと異なり、写真を見せることに特化したSNSです。そのため、多くのフォロワーを獲得するためには、質の高い写真が必須。

しかし、質の高い写真を掲載していてもなかなかフォロワーが増えない場合も多いでしょう。InstagramはほかのSNSと同じようなSEO対策を行っても、新規ユーザーの流入は見込めません。

Instagramで投稿を検索する手段はいくつかあり、自分が見たい写真を探すためには「Explorer(発見)」を使うのが一般的です。Instagramで検索を行う際は、ほかのSNSと異なり、特定のキーワードであいまいに検索するのではなく、ハッシュタグで検索を行います。そのため、投稿に添えるハッシュタグはとても重要なのです。

しかし、どのようなハッシュタグを設定すれば良いのか、わからない方も多いのではないでしょうか? 同じジャンルであってもさまざまなハッシュタグが存在し、人気のハッシュタグを知らなければハッシュタグを設定することもできません。

そこで今回の記事では、ファッション、フード、写真、キャンペーン、マーケティング、ECサイト、企業、インテリア・暮らし、風景、動物カテゴリの投稿で人気のハッシュタグをずらりとご紹介いたします。
投稿種別のオススメハッシュタグ

ファッション系で人気のハッシュタグ

ファッション 夏 の写真
ファッション系の投稿で人気のハッシュタグは以下のようなもの。

  • #お洒落さんと繋がりたい
  • #今日のコーデ
  • #コーデ
  • #ファッション
  • #コーディネート
  • #ママコーデ
  • #ootd
  • #beauty
  • #brands
  • #girls
  • #instabeauty
  • #instafashion
  • #instamodel
  • #instastyle
  • #jewelry
  • #model
  • #style

実際にファッション系の投稿にはこれらのハッシュタグが多く使われていますよね。多くの人が利用しているハッシュタグはそれだけ検索数も多いので、残らず設定しておきたいところです。特に「#お洒落さんと繋がりたい」「#今日のコーデ」や「#ママコーデ」は人気のハッシュタグ。コーディネートを掲載している多くのアカウントで使用されています。英語のハッシュタグよりは、日本語ハッシュタグ+ブランド名ハッシュタグというのが基本の使われ方のよう。

先行しているアカウントを参考に、自社PRにマッチするハッシュタグをつけましょう。

フード系で人気のハッシュタグ

ケーキの写真

  • #カフェ巡り
  • #カフェ好きな人と繋がりたい
  • #ランチ
  • #おうちごはん
  • #クッキングラム
  • #作りおき
  • #お菓子
  • #お弁当
  • #ラーメン
  • #sweets
  • #instafood
  • #recipes
  • #sweet
  • #yummy
  • #breakfast
  • #delicious
  • #food
  • #foodporn
  • #healthyrecipes
  • #hungry
  • #delicious

フード系の投稿はInstagramで人気の投稿の一ジャンルです。オシャレなカフェや、美味しそうなシズル感たっぷりの写真が数多く掲載されています。基本的には「#料理名」というパターンが多く、ラーメン、ケーキ、タピオカなど具体的な料理名がつけられています。このほか、場所「#カフェ」などの投稿も多いのが特徴です。

また主婦から人気なのは「#作りおき」や「#お弁当」などのハッシュタグ。主婦向けのレシピなどを掲載する場合はこれらのハッシュタグは欠かせないでしょう。

海外向けにフード情報を発信する場合は、「#foodporn」なども有効。海外は投稿しているユーザーも多いので埋もれてしまう可能性も高いですが、このあたりはカスタマイズして使用しましょう。

写真関連で人気のハッシュタグ

写真のイメージ

  • #写真好きと繋がりたい
  • #ファインダー越しの私の世界
  • #写真部
  • #カメラ女子
  • #snapshot
  • #moment
  • #focus
  • #exposure
  • #composition
  • #color
  • #capture
  • #blackandwhite
  • #art
  • #all_shots

ポートレート、風景写真など自身が撮影した写真を投稿するアカウントなら外せないのが「#写真好きと繋がりたい 」「#ファインダー越しの私の世界」「#写真部」の3つ。日本のユーザーで写真を投稿している人はこれらのハッシュタグを多く使用しています。まずはこの3つを基本として使用しましょう。このほか、スポットの名前、季節なども人気のハッシュタグです。

海外ユーザーに見てもらいたい場合は、英語のハッシュタグは投稿数を使用します。

キャンペーン系で人気のハッシュタグ

  • #キャンペーン
  • #コンテスト
  • #winning
  • #win
  • #news
  • #instawin
  • #instanews
  • #instadesign
  • #instacompetition
  • #giveaway
  • #design
  • #competition

コンテストやキャンペーンなどを実施している場合はこれらのハッシュタグが使われる場合が多いようです。「#キャンペーン」「#コンテスト」を基本に、キャンペーンやコンテストに応募するにあたって必要なオリジナルのハッシュタグが一般的。

キャンペーンを実施する場合は、応募条件を比較的ゆるめにして、手軽に応募できる仕組み作りも重要です。わかりにくいハッシュタグ、間違いやすいハッシュタグを設定してしまうと応募数が激減することも多いでしょう。

参考

インスタグラムハッシュタグキャンペーンの始め方!集客・購買につながるキャンペーンとは
https://snaplace.biz/howtocamp/

マーケティング系で人気のハッシュタグ

マーケティングのイメージ

  • #SNS
  • #インフルエンサー
  • #strategy
  • #socialmediamarketing
  • #socialmedia
  • #seo
  • #media
  • #marketingstrategy
  • #marketing
  • #influencer
  • #digitalmarketing
  • #contentmarketing

マーケティング情報を発信しているアカウントでは、これらのハッシュが人気です。特に「#インフルエンサー」タグは多くの投稿があり、関心の高さがうかがい知れます。マーケティング、セールスプロモーション情報を発信する場合は、内容に合わせてこれらのハッシュタグを使用すると良いでしょう。

ECサイトで人気のハッシュタグ

ECサイトのイメージ

  • #ネットショップ
  • #オンラインショップ
  • #ネットビジネス
  • #store
  • #sale
  • #onlinestore
  • #online
  • #instasale
  • #instaonline
  • #instafashion
  • #instabusiness
  • #fashion
  • #ecommerce

ECサイト系で人気のハッシュタグはこれらのタグ。セール情報の発信などがメインの場合は「#sale」などのハッシュタグを。必ず投稿に「#オンラインショップ」「#ネットショップ」「#onlineshop」はつけているケースが多いので、これらは毎回つける基本のハッシュタグとして考えていて良いでしょう。

また、Instagram限定のセールなどを実施する場合は「#instasale」「#instaonline」なども有効。投稿の内容に合わせて、これらのハッシュを使用しましょう。

企業系で人気のハッシュタグ

  • #起業
  • #ホームページ
  • #ビジネス
  • #website
  • #business
  • #success
  • #startup
  • #smallbusiness
  • #smallbiz
  • #sales
  • #productivity
  • #leadership
  • #entrepreneur

特定の商品をアピールするのではなく、企業をアピールするアカウントでよく利用されているのがこれらのタグです。多くは中小企業が利活用しています。いずれの投稿も海外アカウントが多いので、日本の投稿は埋もれてしまう可能性が高いです。企業情報の発信というのはInstagramとあまり相性が良くないので、発信の方向性は要検討です。

インテリア・暮らし系に人気のハッシュタグ

  • #暮らし
  • #ナチュラル
  • #北欧
  • #カフェ風
  • #片付け
  • #断捨離
  • #ミニマリスト
  • #ミニマル
  • #無印良品
  • #DIY
  • #livstagrammer
  • #interior
  • #living
  • #mygoodroom
  • #instahome
  • #coffeetime
  • #onthetable

インテリアや雑貨、ライフスタイルを発信しているInstagramアカウントではこれらのタグが多く使用されています。インテリア系アカウントでは、写真に写っているものをとにかくハッシュタグで記載するというのが主流のようです。IKEAや無印良品は人気のハッシュタグとなっているので、これらの製品を活用している場合はぜひ記載を。

自社製品を発信する場合は、どのようなジャンルの商品なのかをハッシュタグで記載しましょう。日本語はもちろん、英語でも多くの日本のユーザーが検索をしているので、日本語・英語を併記すると良いでしょう。

風景系に人気のハッシュタグ

桜の写真

  • #art_of_japan
  • #color_jp
  • #as_archive
  • #ig_japan
  • #photo_shorttrip
  • #unknownjapan
  • #whim_life
  • #bestphoto_japan
  • #loves_jpan
  • #nipponpic
  • #myfeaturesshot
  • #nat_archive
  • #night_gram
  • #写真好きな人と繋がりたい
  • #けしからん風景
  • #景色最高

カメラ好きの人や旅行好きが多く投稿する風景系の写真。最近のInstagramの傾向としては、季節系の写真の場合、ハッシュタグは英語が主流となってきています。英語のハッシュタグは投稿数が多い反面、世界中のユーザーが投稿しているので埋もれてしまう可能性も高くなります。

ポイントとしてはハッシュタグで日本であることを伝えること。日本の写真であることをきちんと伝えることで、海外ユーザーがファンになってくれることもあります。

動物系に人気のハッシュタグ

チワワの写真

  • #犬バカ部
  • #ねこ部
  • #インコ部
  • #dogstagram
  • #catstagram
  • #instabunnies
  • #cutepets
  • #petoftheday
  • #pet
  • #petstagram
  • #dog
  • #cat
  • #cutedog
  • #ilovemydog

動物系ハッシュタグのなかで、犬好きに人気なのが「犬バカ部」。愛犬を溺愛している人が多く投稿しているハッシュタグです。投稿される画像は、普通の愛犬の写真、というよりはひとひねりある面白い愛犬の様子が多いよう。愛らしい犬たちの写真がずらりと並んでいます。このハッシュタグに投稿されるのは、チワワやトイプードル、豆柴のような小型犬が多いようです。小型犬の写真投稿を行う際はぜひつけたいところです。

このほか「ねこ部」「インコ部」も同様の傾向。ねこ好き、インコ好きが数多く投稿しています。また、英語ハッシュタグは海外向け。海外のInstagramユーザーが多く投稿を行っています。

まとめ

Instagramはハッシュタグのほかにジオタグ(位置情報)も重要です。さまざまな軸で検索できますが、検索の自由度は低いので、これらの設定をきちんと行う必要があります。

参考

インスタグラムで位置情報・ジオタグを追加する方法
https://snaplace.biz/registgeo/

ハッシュタグは自分で新たに作ることも可能。しかし、自分だけしか使っていないハッシュタグだと検索される機会も少ないので、あまりオススメはできません。自作ハッシュタグを使用する場合は、キャンペーンなど確実にその投稿しか見られないことにメリットがある場合のみがよいでしょう。

また、海外向けに発信したい場合は英語のハッシュタグもぜひ活用を。Instagramはキャプション(説明文)を日本語で記載していても、写真がきちんと掲載されていれば国を問わず魅力が伝わるもの。顧客が海外、海外向けに事業を展開していきたいなどの場合は、ぜひ英語のハッシュタグをつけましょう。

ハッシュタグは何が最適なのか、常にベンチマークを取りながら、適宜変えていくのがオススメです。ここでは人気のハッシュタグを投稿しましたが、人気ハッシュタグをつけたからといって流入数が伸びるわけではありません。しかし、人気のハッシュタグをつけることで、見られる可能性は高くなります。人気で、流入数が増えるハッシュタグを見つけてみてくださいね。


インスタ施策の完全マニュアル無料配布中

スナップレイスでは現在、100ページ以上のインスタグラム施策完全マニュアルを無料配布中です。ぜひこの機会に完全マニュアルをゲットしてみてはいかがでしょうか?

インスタ施策の完全マニュアル資料請求(無料)