グリッド投稿(分割投稿)の方法と投稿事例8選

Instagramの写真投稿はさまざまなテクニックがあります。これらのテクニックを知っていると、投稿の幅が広がるだけでなく、「オシャレ」だと思ってもらいやすくなります。

そんな投稿方法のひとつに「グリッド投稿」というものがあります。1枚の写真を複数に分割して、順番通りに投稿することでフィードで見ると、1枚の大きな写真として見せられる投稿方法のことです。自分のホーム画面(フィード)を見てくれた人に大きなインパクトを残すことができるので、有効に活用したいところです。

グリッド投稿を行う場合、パソコンで写真を分割して投稿しても良いですが、スマートフォンアプリを使う方法もあります。アプリは無料のものから有料のものまでたくさんあるので、今回の記事では厳選してご紹介させていただきます。

企業アカウントでは行っていることも多い「グリッド投稿」。今回はそんなグリッド投稿について、詳しくご紹介していきます。

1.Instagaramのグリッド投稿(分割投稿)とは?

冒頭でもご説明しましたが、Instagramのグリッド投稿とは1枚の写真を分割して複数枚に分け、順番通りに投稿することで1枚の大きな写真のように見せられる投稿方法のことです。1枚だけでなく、2枚、4枚と合わさることでインパクトのあるフィードを作ることができます。

グリッド投稿を行うことで、「フォローしてもらえる確率が上がる」「ホーム画面(フィード)に訪問してもらいやすくなる」「次の投稿に興味を持ってもらえる」というメリットがあります。

「フォローしてもらえる確率が上がる」については、ユーザーはアカウントを確認する際、ホーム画面のプロフィールの細かな文字よりも、どんな写真が投稿されているのか? ということを重視します。グリッド投稿で美しいフィードを作っていれば、興味を持ってもらえる可能性が高くなるのです。フィードのオシャレさに共感したユーザーからフォローされる可能性は高くなるでしょう。

グリッド投稿では投稿は分割されているため、それだけでは意味が伝わりにくくなります。そのため、「フィードを見て!」などを記載しておくことで、回遊率が上がり、フィード画面までしっかりと見てもらいやすくなります。回遊率が上がるので、プロフィール欄に記載したURLなどから自社ホームページなどに飛んでもらえる確率が高くなるでしょう。

そして「次の投稿に興味を持ってもらい」やすくなります。画像の一部だけしか投稿されていないと、「次はどんな投稿があるのかな?」と見ている人をワクワクさせられます。グリッド投稿が完成するまで、何度もフィード画面に訪れてもらえる可能性もあります。美しいグリッド投稿が完成したらコメントがもらえる場合もあるでしょう。それだけ美しいグリッド投稿は見ている人を喜ばせられるのです。

グリッド投稿を行うことでユーザーに喜んでもらえ、新たなファンを獲得できるかも知れません。少々投稿は手間ですが、ぜひグリッド投稿を行ってみませんか?

2.グリッド投稿(分割投稿)する方法

ではここからはグリッド投稿を行う方法を見ていきましょう。グリッド投稿を行う際は、スマートフォンとグリッド投稿に対応した写真編集アプリを用意しましょう。「Instagram」アプリとは別に、グリッド投稿用画像を作成する専用のアプリケーションがあるととても作業をスムーズに行えます。アプリは有料・無料どちらもあるので、用途に合わせて選びましょう。無料のものは写真にロゴが入り込んだりするので、企業であれば有料アプリを使いましょう。

また、撮影する際のカメラはなるべく高解像度のものがオススメ。可能ならデジカメなどで撮影した写真を使うようにしましょう。4分割する場合、9分割する場合は写真の解像度が低いとぼやけた写真になってしまいます。最新のスマートフォンであれば4分割くらいなら問題ないので、スマートフォンが古い場合はカメラを別途誤少尉ください。

分割した写真を投稿する際は、連続して一気に投稿するのではなく、ある程度間を空けながらの投稿がオススメ。連続して投稿するとフォロワーのタイムラインが自分の投稿だけで埋まってしまいます。フォロワーにうっとうしがられますし、フォロワー離れの原因にもなります。1時間から3時間ほど間を空けながら投稿を行いましょう。

では、グリッド投稿ができるアプリを見ていきます。iPhone、Androidで使用できるアプリは異なるので、該当するアプリだけチェックしていきましょう。

2-1.Instagrids

Instagrid
【App Store】公式サイトより

分割のバリエーションが豊富で、はじめてグリッド投稿を行う、という方でも使いやすいアプリ。Instagramと連携させられるので、投稿も安心です。投稿順もきちんと教えてくれるので、投稿してみたらぐちゃぐちゃだった! ということがありません。写真の細かな編集ができない点は注意が必要ですね。

また、無料版の場合、分割した写真にロゴマークが勝手に入っていますので、企業アカウントで運用する場合は有料版を導入するのがオススメです。

▼ダウンロード
https://apps.apple.com/jp/app/instagrids-crop-your-photos-for-ig-profile-view/id666575203

2-2.Giant Square for Instagram

Giant Square for Instagram
【App Store】公式サイトより

こちらも簡単に分割ができるソフト。これらのソフトはそこまで大きく使い勝手に差はないので、自分が使いやすいと思うものを選ぶと良いでしょう。

▼ダウンロード
https://itunes.apple.com/us/app/giant-square-for-instagram/id638402155?mt=8

2-3.9square for Instagram

9square for Instagram
【App Store】公式サイトより

グリッドを簡単に設定でき、切り取りもすぐに終わるのが「9SQUARE FOR INSTAGRAM」です。サイズはかなり詳細に決められるので、自分が作りたいフィードのイメージに合ったサイズを選ぶと良いでしょう。

切り取り後は自動で番号が振られるので、1番から順番にInstagramに投稿を行っていけばきちんとグリッド投稿ができあがります。Instagramと連携しているので、そのまま投稿に行けるのも良いポイントですね。

▼ダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.hodanny.instagrid&hl=ja

2-4.grid-it – instagram tiling

grid-it - instagram tiling
【App Store】公式サイトより

こちらもグリッド投稿専用のアプリ。ただ、Instagridと比較すると分割バリエーションはかなりふくなめ。しかし、無料で写真にロゴが入らない、というメリットもあります。投稿順もわかりやすく教えてくれるので、投稿時に迷うことはないでしょう。

分割のバリエーションは3分割、6分割、9分割、12分割の4パターン。このパターンしかグリッド投稿を使わない、という方であれば問題なく使えるでしょう。しかし、これ以外の分割パターンを行いたい場合は、このアプリでは不足します。Instagridの有料版を導入しましょう。

▼ダウンロード
https://apps.apple.com/jp/app/grid-it-instagram-tiling/id818733160

2-5.Photo grid

Photo grid
【App Store】公式サイトより

上級者向けのアプリですが、分割だけでなく、編集も同時に行えます。機能だけでいうと、Instagridの方が世買いやすいですが、自由度はこちらの方が高いのです。

Photo Gridは分割した写真を直接Instagramに投稿はできません。写真サイズの変更や文字入れはできるので簡単な編集ツールとして利用しても良いでしょう。こちらは書き出すとロゴが入ってしまうので、企業向けには向きません。

▼ダウンロード
https://apps.apple.com/jp/app/photogrid-%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5/id543577420

3.グリッド投稿(分割投稿)の事例8選

3-1.RMK

RMK official
RMK official(@rmkofficial)公式nstagramより

RMKは化粧品を販売している企業で、投稿は鮮やかなものが多いです。グリッドで投稿を行うことで、新シリーズを連想させ、読者飽きさせない工夫をしています。また、1枚でもきちんと意味がわかるよう、キャプションは丁寧に書かれています。

▼RMK Instagram
https://www.instagram.com/rmkofficial/

3-2.ハーゲンダッツ ジャパン

ハーゲンダッツ ジャパン
ハーゲンダッツ ジャパン(@haagendazs_jp)公式nstagramより

9分割の写真のいくつかに動画を採用しているのがポイントです。また、どの写真を見ても魅力的な写真として成立しているので、分割写真にありがちな「意味のわからない」写真になっていません。

▼ハーゲンダッツ ジャパン Instagram
https://www.instagram.com/haagendazs_jp/

3-3.エクセルメイク

エクセルメイク
エクセルメイク(@excelmake)公式Instagramより

モデルの写真を大胆に分割しているのが特徴。人物写真を分割しているため、インパクトがあります。また、モデルと併せてコスメも紹介しているので、モデルのメイクを参考に選べるという点もポイントです。

▼エクセルメイク Instagram
https://www.instagram.com/excelmake/

3-4.Mazda Canada

Mazda Canada
Mazda Canada(@mazdacanada)公式nstagramより

自動車メーカーマツダのカナダのアカウントは一時期、ほとんどグリッド投稿を行っていた時期がありました。どこまでスクロールしても1枚の写真のように表示されるので、かなりのインパクトを与えました。

▼Mazda Canada Instagram
https://www.instagram.com/mazdacanada/

3-5.Maison Kitsuné

Maison Kitsuné
Maison Kitsuné(@kitsune)公式nstagramより

衣服などを販売しているMaison Kitsunéは統一感のあるフィードが特徴です。効果的にグリッド投稿を織り交ぜることで、ブランドの世界観を印象づけています。1つ1つの投稿としても成立していますが、フィード全体で見るとさらにまとまりを感じます。

▼Maison Kitsuné Instagram
https://www.instagram.com/kitsune/

3-6.Guerlain

Guerlain
Guerlain(@guerlain)公式nstagramより

グリッド投稿を行う場合は写真で投稿するアカウントは多いもの。しかし、guerlainはグリッド投稿を動画でも行っています。動画で投稿することで、ユーザーを飽きさせない工夫を行っているのです。

▼Guerlain instagram
https://www.instagram.com/guerlain/

3-7.MINI Japan

MINI Japan
MINI Japan(@mini_japan)公式nstagramより

自動車メーカーのMINIの日本アカウントは日本の伝統色がテーマ。日本の自然や風景のなかにたたずむMINIの写真を数多く投稿しています。グリッド投稿も利用しており、美しい景色のなかを走るMINIを印象深く見せてくれています。

▼MINI Japan Instagram
https://www.instagram.com/mini_japan/

3-8.スターバックス

スターバックス公式
スターバックス公式(@starbucks_j)公式nstagramより

STARBUCKSのアカウントは左右の分割ではなく、上下の分割を利用しています。STARBUCKSのカップだけを見せた投稿の後に、どのようなトッピングがされているのかを見せる形の投稿が目立ちます。カップを見せることで新商品が発売することを伝え、3つ後の投稿で答えがわかる、というのはユーザの興味を引く投稿でしょう。

▼スターバックス Instagram
https://www.instagram.com/starbucks_j/

まとめ

グリッド投稿はユーザーがフィードを見たとき、思わず目を引いてしまうもの。だからこそ、使いどころやグリッド投稿の形をどのくらい維持できるのかがとても大切です。1つでも投稿するとグリッドが崩れてしまうので、崩れない投稿サイクルを維持するなどの工夫が必要となります。

ファンを多く獲得しやすいグリッド投稿。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?


インスタ施策の完全マニュアル無料配布中

スナップレイスでは現在、100ページ以上のインスタグラム施策完全マニュアルを無料配布中です。ぜひこの機会に完全マニュアルをゲットしてみてはいかがでしょうか?

インスタ施策の完全マニュアル資料請求(無料)