Instagram(インスタグラム)ストーリーズでの飲食店デリバリー「料理を注文」機能について

Instagramは、コロナ禍における飲食店の経営を支援する取り組みとして、料理をデリバリー注文できる機能の導入を開始しました。この機能により「Uber Eats」「出前館」「ヒトサラ」「TableCheck」「Picks」などに加盟する飲食店のプロフィールやストーリーズから「料理を注文」できるようになりました。

「料理を注文」機能はデリバリーやテイクアウトの需要が高まる中、飲食店・消費者ともにメリットがある機能として注目を浴びています。本記事ではInstagramの「料理を注文」機能の使い方と活用方法について解説していきます。

「料理を注文」機能とは

Instagramに追加された「料理を注文」機能とは、飲食店のInstagramのプロフィールやストーリーズから「料理を注文」することができる機能です。先行してアメリカなどで導入されていましたが、新型コロナウイルスの影響による飲食店の経営難が続いている日本でも2020年4月下旬に導入されました。

新型コロナウイルスの影響で店舗の売上が低迷している飲食店にとって、Instagramのデリバリー注文機能を活用することは集客力を高めるための強力な手段となります。条件としてビジネスアカウントであることと、Uber Eatsなどのパートナー企業の加盟店であることが必須ですが、条件さえクリアできれば無料かつ簡単なステップで機能を追加できます。

Instagramでは、個人も飲食店も手軽に情報を発信・シェアすることが可能です。そのため飲食店と消費者の距離がより身近になり、情報発信から料理の注文までを一括でスムーズに行うことができるようになります。

消費者としても、デリバリーやテイクアウトの利用はウイルス感染の予防にもつながるため、おうち時間が見直されている今積極的に活用していきたいツールです。

「料理を注文」機能を利用できるパートナー企業

・Uber Eats
・出前館
・ヒトサラ
・TableCheck
・Picks
・EPARKテイクアウト
・O:der ToGo
・Okage Go
・トレタテイクアウト
・Chompy
・Diny to-go
・PayPayピックアップ
・menu
・Retty

2020年7月現在は上記14社のパートナー企業が「料理を注文」機能に対応しています。  

「料理を注文」機能の設定方法【飲食店向け】

 Instagramで「料理を注文」機能を追加する方法は2種類あります。

 
  ①プロフィール欄に「料理を注文」ボタンを追加

  ②ストーリーズに「料理を注文」スタンプを追加 
 

料理を注文機能1

 上記2種類の方法について順に解説していきます。

①プロフィールに「料理を注文」ボタンを追加するには

 1.プロフィールから「プロフィールを編集」をタップ

プロフィールを編集
 

 2.「ビジネスの公開情報」から「アクションボタン」をタップ

アクションボタンをタップ
 

 3.「アクションボタンを設定」から「料理を注文」をタップ

料理を注文
 

 4.使用したいパートナーを選択

パートナーを選択する
 

 5.使用するサービスに自店舗のリンクを追加

パートナーリンクを追加する
 

 プロフィールに「料理を注文」ボタンが追加されました。

料理を注文ボタン追加
 

※プロフィールページの上部に「新型コロナウイルス感染症関連ビジネスリソースを見る」という青文字のリンクが表示されている場合は、このリンクから「料理を注文」機能を追加することもできます。

新型コロナウイルス感染症関連

その場合は、

 
  1.「新型コロナウイルス感染症関連ビジネスリソースを見る」をタップ

  2.「ビジネスリソース」のツールとサポートから、「料理の注文サービスを提供」をタップ 
 

新型コロナウイルス感染症関連2

上記の手順で、4の「パートナーを選択」画面を表示することができます。

②ストーリーズに「料理を注文」スタンプを追加するには

 1.ストーリーズ画面からスタンプアイコンをタップ

スタンプアイコンをタップ
 

 2.「料理の注文」スタンプを選択

料理の注文スタンプを選択
 

ストーリーズに「〇〇の料理を注文」というスタンプが追加されるので、あとは文字を入れるなどして投稿すれば完了です。

料理を注文スタンプ追加

※上記①②の設定をするためには、ビジネスアカウントの設定と、パートナー企業との提携が必要です。
※ビジネスアカウントは無料で設定できます。パートナー企業との提携は、各企業のサイトに記載された手順に沿って設定してください。
※アクションボタンの表示はモバイルアプリからしかできないため、PCなどのウェブブラウザでは表示することができません。

「料理を追加」機能の設定を解除したい場合

店舗を休業する場合は、「料理を追加」機能を解除し忘れないようにご注意ください。解除の方法は、パートナーリンクの編集画面で「パートナーリンクを削除」するだけです。

パートナーリンクを削除すると、プロフィールの「料理を追加」ボタンが削除され、「料理を追加」スタンプも使用できなくなります。

営業を再開する場合も、同じ方法で再設定できます。

【消費者向け】「料理を注文」機能の活用方法

 消費者は飲食店のInstagramから「料理を注文」機能を使用してデリバリーの注文ができます。

飲食店のプロフィールまたはストーリーズから「料理を注文」する

飲食店のプロフィールまたはストーリーズから「料理を注文」をタップすると、飲食店側が提携しているパートナーサイトへ移動するので、そこから料理を注文することができます。

料理を注文
 

自分のストーリーズに飲食店のスタンプを追加する

飲食店の「料理を注文」スタンプは、自分のストーリーズにも追加できます。自分のストーリーズに飲食店の「料理を注文」スタンプを追加すれば、他の人にも情報を共有することができ、飲食店の応援につながります。

まとめ

Instagramはビジネスアカウントの作成も無料なのでコロナ禍で経営が厳しい飲食店でも手軽に始めることができます。またInstagramは画像やハッシュタグを使用した投稿で自分のお店の料理をアピールすることができ、新たな顧客の獲得につながる可能性もあります。

「おうち時間」がスタンダードとなった今、Instagramで手軽にデリバリーの注文ができる「料理を注文」機能が飲食店の救世主となるかもしれません。


インスタ運用や写真素材の用意などでお困りの方へ

1,000万フォロワー超の規模を持つ会員の中から、適切なインスタグラマーをインスタグラム運用代行、撮影代行にアサインします。また、スナップレイスが独自開発したインスタ運用・分析ツールなどもご提供しています。



インスタ施策の完全マニュアル無料配布中

スナップレイスでは現在、100ページ以上のインスタグラム施策完全マニュアルを無料配布中です。ぜひこの機会に完全マニュアルをゲットしてみてはいかがでしょうか?

インスタ施策の完全マニュアル資料請求(無料)



インスタグラムツール無料トライアル

スナップレイスではハッシュタグ提案、競合のインスタグラムアカウント分析、インサイト分析機能まで、インスタグラム運用を成功させる業界No1の機能を持ったインスタグラム運用・分析ツールの無料トライアルや無料プランをご提供中です。スナップレイスのインスタツールをインスタグラム運用にご活用ください。

インスタツールの詳細 無料ツールをすぐに利用する