インスタグラムがチェックアウト機能の提供開始・日本支社設立

インスタグラムチェックアウト機能
出所:Instagram

Instagramは2019年3月19日、インスタグラムで投稿されている商品をインスタグラムのアプリ内で購入できる新機能「Checkout」のベータ版提供を米国で開始しました。Instagramでは2018年6月からショッピング機能「Shop Now」を提供しており、今後さらにインスタグラムを通じて商品を販売する機会が増加していくと考えられます。

これまでのショッピング機能「Shop Now」では、インスタグラムで見つけた商品を購入するためには、自社のウェブサイトに遷移させ、そこで決済させる必要がありました。しかし、新しい機能「Checkout」では商品ページに「Checkout on Instagram」というボタンが表示され、これをタップすることで、商品のサイズや色などを選び、インスタグラム内の決済ページに進み、氏名、メールアドレス、商品の宛先、決済情報を入力することで購入できるようになりました。また、「Checkout」機能を1度使うと、入力した個人情報が保持され、次回から入力不要になります。また、インスタグラム内で商品の配送状況も通知され、完結できるようになりました。このChekoutのβテストには、Adidas、Burberry、Dior、H&M、ユニクロ、ZARAなどが参加しています。

インスタグラムはFacebookに買収され、そして2018年には創業者が去ってからFacebook傘下での機能改善が進められています。今後は、よりマネタイズにつながる機能がどんどんと導入されていくことが想定されます。そのため、インスタグラムアカウントを育てていくことの重要性はより高まっています。


日本のユーザーはインスタグラムが購買のきっかけに

日本のインスタグラムユーザー行動

日本では特に海外と比較し、ハッシュタグ検索から興味のあるものを見つけ、行動するという「インスタグラムを発見の場として活用」するユーザーが多いと言われています。インスタグラムによれば、2018年時点で日本の月間アクティブユーザーは2,000万人おり、そのうちハッシュタグ検索を毎日利用するユーザーが20%の400万人、さらにそこから実際に何か行動を起こした(購入したり、訪問したり)ユーザーは160万人もいるといわれています。


日本に米国以外で初の開発チームをインスタグラムが設置

特に日本では、インスタグラム経由で購買や行動に移すユーザーが多く、アクティブユーザーの伸びのペースも早いと言われています。そこで、Instagramを運営するFacebook社は2019年3月15日、米国以外で初のインスタグラムの開発チームを2019年夏に日本で立ち上げることを発表しました。開発チームを米国以外に設けるのは初めてで、エンジニアやデザイナー約10人の組織で、日本発の機能を開発し、世界で提供すると発表されています。

これを受け、Facebook Japanは、日本でうまくいっているインスタグラムをもっとうまくいかせるためにどうすればよいかを、インスタグラムに関連する事業を日本で展開している複数の企業にヒアリングをしているようです。ますますビジネスでの重要性が増すインスタグラム、日本ではまだ本格的に取り組んでいる企業は一部にすぎませんので、参入するのであれば競合の少ない今がチャンスです。


インスタグラムをビジネスに活用するならスナップレイス

スナップレイス・タレント

インスタグラムの運用のすべてをサポートさせていただくインスタグラム運用代行、インスタグラム投稿用写真の撮影を代行させていただくインスタグラム撮影代行、インスタグラムにショップ開設を開設するインスタグラム ショップ開設など、1万名以上のインスタグラマーがインスタグラムに関連するあらゆるサービスを提供させていただいております。

インスタグラムに関することなら、運用実績100社以上、日経新聞やWBS、日テレ スッキリなど、実績とメディアでの紹介実績も豊富なスナップレイスにお任せください。


SNS運用や写真素材の用意などでお困りの方へ

150万件超の投稿、500万超のフォロワー規模を持つスナップレイス・メディア会員の中から、適切なインスタグラマーを発掘し、企業様のインスタグラム運用代行、撮影代行、インスタ映え施策など様々なソリューションをご提供しています。



インスタ施策の完全マニュアル無料配布中

スナップレイスでは現在、100ページ以上のインスタグラム施策完全マニュアルを無料配布中です。ぜひこの機会に完全マニュアルをゲットしてみてはいかがでしょうか?

インスタ施策の完全マニュアル資料請求(無料)