美容・健康業界のインスタグラム運用代行

美容・健康業界のインスタグラムアカウント運用実績が豊富な弊社が、戦略の提案からインスタグラム運用まですべてサポートします。

美容・健康業界のインスタグラム運用代行

✔美容・健康業界専用のインスタグラム運用代行プラン
✔商品ごとの撮影やショッピング機能の設定まですべてお任せ
✔年末年始・土日・祝日含む365日、専属サポートセンター対応

まずは無料相談・見積もり


美容・健康業界のインスタグラム運用代行の意義

美容・健康業界のインスタグラムアカウントを運用することは、各商品のブランド構築や認知度の向上につながります。商品の魅力をSNSで訴求することで、ユーザーの関心を集めながら、フィードに情報を蓄積していくことが可能となります。例えば商品のイメージ写真や使い方の説明を投稿することで、ユーザーはカタログを見る感覚で投稿を楽しむことができるでしょう。近年では、インスタグラムの投稿とECサイトを紐づけたShopNow機能が導入されたため、インスタグラムで商品を販売して売上を拡大することが可能となりました。また、プロフィールページやストーリーズ投稿ではURLを貼ることができるので、サイト流入を促し収益機会の拡大につなげることができます。

美容・健康業界のトレンドの移り変わりは早く、情報の入手が早いことからユーザーの行動はウェブ検索からSNSへ、ググるからタグるへと変わってきています。実際に、ショッピングで何を購入するかを決める際に、20~30代女性の約6割以上のユーザーがインスタグラムでタグ検索をしているというデータもあります。1枚の画像が人々の行動を変えている現在、従来のテレビCMや雑誌広告に変わるストック型のメディアとして、インスタグラムの運用を検討されている企業様も増加しています。

美容・健康業界のインスタグラムアカウント事例

フォロワー数の多い美容・健康業界のインスタグラムアカウントは以下の通りとなっております。ネイルサロンやネイル用品のショップアカウントが上位を占める傾向にありますが、次いで美容・健康商品のメーカー・小売のアカウントが多く、その他美容室やサロンの店舗など、様々な企業がインスタグラムアカウントの運用を行なっています。

アカウントID アカウント名 FW数
shiro_japan shiro 15.4万
nailshoptat ネイルショップTAT -ネイル用品卸通販&リアルショップ- 13.0万
leanbodyjp LEAN BODY(リーンボディ) 12.7万
totonoete_karada ととのえて、からだ。@渋谷パーソナルトレーニングジム 12.7万
nailpartner NAIL PARTNER ネイルパートナー 11.5万
vetro_tokyo VETRO Tokyo ベトロ 7.1万
pregelofficial PREGEL 6.5万
nanukhair nanukhair 5.2万
botanist_official BOTANIST(ボタニスト) 4.9万
elena.4beauty 美容整体・小顔矯正サロン ELENA 《 エレナ 》 3.4万
nailparfaitgel NailParfaitGel Official 3.2万
avedajapan Aveda Japan 3.1万
bcl_company_official BCLカンパニー 3.0万
macherie_official MACHERIE(マシェリ) 3.0万
mods_hair_stylingtools モッズ・ヘア スタイリングツール 3.0万
lavayoga_official ホットヨガスタジオLAVA 2.9万

スナップレイスでは日本の主要数万アカウントの最新のデータや分析データを保有しています。データ販売や競合分析ツールの提供も行っております。さらに詳しくはお問い合わせください。

美容・健康業界のインスタグラムアカウント分析

美容・健康業界のフォロワー数とエンゲージメント率の分布をみますと、フォロワー数1万未満のアカウントがほとんどとなっています。現状では競合が少ないため、インスタグラムアカウントを新規開設したり、力を入れて運用することで認知を拡大できるチャンスがあります。

美容・健康業界のフォロワーとエンゲージメント率


美容・健康業界のインスタグラム運用時の主な課題と解決策

健康食品やスキンケア商品には競合が多く、商品による差別化が難しい。

美容・健康に関係する商品は数多く、健康食品やサプリメント、化粧品やスキンケア商品、特定の機能をもつ食品やエステ器具など、さまざまなものがあります。
これらは働く女性のニーズが高く、大手メーカーを中心に次々と開発が進んでいるため、商品の差別化に頭を悩ませている企業も数多いことでしょう。

従来であれば、テレビCM、雑誌広告、自社サイトといった一方的な情報発信でブランドを構築していくのが一般的でした。しかし、これらは大きな費用が必要となり、商品一つ一つを細かくユーザーに近い目線で発信し続けることは困難でした。そして、何よりユーザーの消費行動が「ググるからタグる」へと変わったことが後押しして、SNSを活用したブランディングが求められるようになりました。

Instagramを活用すると、商品の持つイメージに合わせた投稿を行うことで、一貫したメッセージ性を持たせることが可能となります。テレビCMや自社サイトと異なり、継続的に情報を発信できることがポイントです。一貫したテーマを持つ内容を発信し続けると、それが着実にフィードに蓄積されていきます。そのため、独自の世界観を作り上げて競合他社との差別化を図ることができます。

ブランドの世界観を表現するための、クオリティの高い写真を用意できない

ブランドの世界観を表現するためには、高いクオリティの写真を使うことが求められます。しかし、Instagramは継続的な情報発信が前提となるため、数十枚の写真をカメラマンに依頼するとコストがかかってしまうのが難点です。

しかし、スナップレイスでは商品撮影を得意とするインスタグラマーを数多く契約しており、日々投稿するのにお得なパック料金をご用意しております。インスタグラマーは一眼レフカメラを扱い、ライティングや小物使いに趣向を凝らして撮影するため、高いクオリティでInstagramと親和性の高い写真をご用意することが可能です。

インスタグラマー契約数が業界最多のスナップレイスでは、商品やブランドの世界観によって最適なインスタグラマーをご提案させていただきます。

アカウントの更新はできているもののフォロワー(ファン)が増えない

インスタグラムに投稿を続けているだけではフォロワー(ファン)獲得は難しいのが現状です。インスタグラムを運営し始めている企業が増加していく中で、片手間の運用でフォロワーを獲得するのは至難の業となってきています。

フォロワー(ファン)獲得するためには、様々な策を講じなくてはなりません。写真だけでも、各商品をインスタ映えするようなアングルで撮影・加工したり、Instagramに合うおしゃれ感を演出するために小物を使って撮影したり、フィード全体の見栄えを考えて投稿順序を決めることも必要です。フォロワーを獲得するためには、潜在顧客が検索する可能性の高いハッシュタグを付けること、ターゲットにアカウントの存在を気付いてもらうためにいいねをすることなどが必要となります。

これらの施策は、専門知識がないと実施することは難しいでしょう。

しかし、スナップレイスでは経験豊富なインスタグラマーと企業アカウントの豊富な運用実績をもとに、成果の出る(フォロワーの獲得できる)運用をサポートさせていただくことができます。


美容・健康業界のインスタグラム運用のロードマップ

インスタグラムを活用したマーケティングを行う上で、位置づけや目的、KPIの設定が重要です。インスタグラム運用施策はすぐに目に見える効果が得られる施策ではないため、全体のロードマップを見据えたうえでそれぞれのフェーズに合わせた目標設定を行う必要があります。

下記は、美容・健康業界のインスタグラム運用のロードマップ例です。フォロワー数3,000付近までは通常の運用でしっかりと、質の高いフォロワー(ファン)を獲得することに注力します。3,000フォロワーに近づいてきたタイミングでインスタグラムキャンペーンやインフルエンサーによるPRを行うことでアカウントの成長をブーストさせ、1万フォロワー超までアカウントを成長させます。この段階でアカウント自体の価値が高まっていますので、ユーザー(ファン)が撮影してSNSに投稿した写真(UGC)などのコンテンツを活用し、さらにファンとの関係性を強めることでファンをアンバサダーとして育成していくことが可能となります。この状態までもっていくことができれば、自然とファンが施設を宣伝し、さらにそこで知ったユーザーがファンになるプラスのスパイラルを引き起こすことができます。

美容・健康業界のインスタグラム運用のロードマップ


美容・健康業界のインスタグラム運用代行サービスメニュー

インスタグラム運用代行フルプラン(運用代行フル)

初期費用 0 円 + 月額 30 万円(税別)
【サービス内容】①写真の撮影、②写真の選定、③写真の加工、④フィードの構成、⑤ハッシュタグ選定、⑥投稿文案作成、⑦投稿の実施、⑧ターゲットいいね、⑨運用報告、⑩運用改善提案
インスタグラム投稿用写真の撮影から投稿分の作成、ハッシュタグの選定、フィード構成の提案、コミュニケーション(いいねなど)をすべて代行します。適切なインスタグラマーがインスタ映えする写真を撮影するため、短期間で、いいね率の向上やフォロワー数の劇的な上昇が見込まれます。フォロワー数増加の水準感としましては、アカウントの状況などによりますが1週間で50~300フォロワー増、1ヶ月で200~1,000フォロワー増程度をイメージ頂けるとその範囲内に収まることがほとんどです。


インスタグラム運用代行ミニプラン(運用代行ミニ)

初期費用 0 円 + 月額 20 万円(税別)
【サービス内容】②写真の選定、③写真の加工、④フィードの構成、⑤ハッシュタグ選定、⑥投稿文案作成、⑦投稿の実施、⑧ターゲットいいね、⑨運用報告、⑩運用改善提案
インスタグラム投稿用写真の撮影以外のすべてを行います。自社で写真が用意できる場合、こちらのミニプランがおすすめです。大量に写真を撮影撮影いただけましたら、その中から適切な画像の選定、加工、フィードの設計まですべて行います。写真の品質を高める必要がある場合、インスタ映え写真撮影のためのフィードバックも行いますので、自社で撮影ができたり、写真素材を用意できる場合はこちらのプランがおすすめです。


インスタグラム投稿用写真撮影プラン(撮影パック)

初期費用 0 円 + 月額 10 万円(税別)
【サービス内容】①写真の撮影、②写真の選定、③写真の加工
インスタグラムの運用は自社で行えているが、インスタ映えする写真の確保が困難という場合は、インスタグラム投稿用写真だけを撮影して納品させていただくプランもございます。インスタグラムの運用では、ハッシュタグの選定やフィードの並びの最適化、コミュニケーション(いいねなど)がテクニカルでは重要ですが、自社で既にノウハウがある場合については、投稿用素材の写真撮影だけをご依頼いただくことも可能です。


スナップレイス・タレントによるインスタ映え写真の事例は、例えば下記のようなものとなります。そのほかのジャンルもたくさんサンプル写真を掲載しておりますので、是非下段までご覧ください。


インスタグラム投稿代行プラン(投稿代行)

初期費用 0 円 + 月額 8 万円(税別)
【サービス内容】⑦投稿の実施
投稿用画像や投稿文章、ハッシュタグなどすべて自社で用意できるものの、決まった時間に土日祝日・年末年始など含めて投稿するリソースが確保できない方にオススメなのが、投稿代行プランです。投稿の自動ツールなどと異なり、弊社のスタッフが責任をもって投稿を代行させていただくため、安定したアカウント運用を実現できます。


インスタグラムショップ開設

開発費用 10万円(税別) + オプション費用 *キャンペーン中は開設費用20万円が半額
【サービス内容】[基本]⑪ショッピング機能設定 [オプション]①写真の撮影 ②写真の選定 ③写真の加工 ④フィードの構成 ⑤ハッシュタグ選定 ⑥投稿文案作成  ⑦投稿の実施 ⑧ターゲットいいね
ECサイトで既に売り上げをあげられている店舗様であれば、その商品をそのままインスタグラムで販売できるショップを作ることができます。スナップレイスでは、インスタグラム上で購買につながりやすいインスタ映え写真の撮影から商品の登録、そして新規ユーザーへのリーチまですべて実現できます。これによって、一定の売上を安定的に創出できるようになります。


美容・健康業界のインスタグラム運用代行料金一覧

運用代行フル 運用代行ミニ 撮影パック 投稿代行 インスタショップ開設
①写真の撮影
②写真の選定
③写真の加工
④フィードの構成
⑤ハッシュタグ選定
⑥投稿文案作成
⑦投稿の実施
⑧ターゲットいいね
⑨運用報告
⑩運用改善提案
⑪ショッピング機能設定
基本料金(税別) 30万円 20万円 10万円 8万円 10万円〜

*インスタショップ開設はオプションにより撮影、投稿など対応可能

 

①写真の撮影 1ヶ月当たり15枚のインスタ映え度合いの高い写真(選定済)を納品します。弊社1万名の中から適切なインスタグラマーが毎月撮影します。
②写真の選定 弊社のSNS映え度合いを点数化する画像解析システムで、SNS映え度合いの高い写真を選定します。
③写真の加工 SNS映え度合いを高め、またフィード構成を最適化するための画像加工を実施します。
④フィードの構成 フォロー率に影響を与えるフィードの並びを、弊社のSNS映え度合いを点数化するシステムで検証し、最適化を実施します。
⑤ハッシュタグ選定 新規ユーザーへのリーチ数に影響を与えるハッシュタグについて、画像に合わせた最適なものを選定します。
⑥投稿文案作成 ユーザーに伝えたい内容やメッセージなどの投稿文章案を15投稿分作成します。
⑦投稿の実施 実際に作成した投稿案に基づき、投稿を実施します。
⑧ターゲットいいね アカウントをまだフォローしていない新規ユーザーにアカウントを認知してもらうための他者投稿へのいいねを実施します。
⑨運用報告 月に1回、いいね数、フォロー数の推移をまとめて報告します。
⑩運用改善提案 月に1回、運用改善案をまとめて報告します。
⑪ショッピング機能設定 全ての販売商品の価格や詳細、インスタグラムへの商品登録を代行します。

美容・健康業界のインスタグラム運用代行運用フロー

アカウント運用開始までの商品撮影スケジュールの決定から、撮影・投稿文案作成、確認、投稿開始までの流れは以下の通りです。毎月、フローを決めて貴社の手間が最小化するような運用体制を構築させていただきます。

日程 弊社 貴社
X-1月10日頃まで 撮影商品の確定・商品のご送付
X-1月中旬頃 インスタグラマーによる商品撮影
X-1月下旬頃 X月投稿案のご提出 X月投稿案のご確認
X月1日以降 X月の投稿開始 X月投稿案のご確認完了


無料相談・見積もり


美容・健康業界のインスタグラム投稿内容のパターン例

ユーザーとの親近感を生むモデル写真

モデルが映ったイメージカットを投稿することで、ユーザーに親近感を与えることができます。CMにモデルを起用している場合は同じ人物の写真を投稿するのが一般的ですが、CM契約していない場合はインスタグラマーを起用するのが得策です。ユーザー層であるインスタグラマーを活用することで、より親近感のある商品訴求が可能になります。この場合、レビューを書いてもらい投稿文に掲載することで、より商品の説得力が増すでしょう。

アネッサ公式
アネッサ(@anessa_official_shiseido)公式Instagramより
DHC(ディーエイチシー)公式
DHC(@dhc_official_jp)公式Instagramより


写真のトーンを統一し、フィード全体でブランド力を訴求

アカウントのホーム画面(フィード)の統一感も非常に重要です。フィードが美しいといろいろな投稿が見たくなりますし、写真のトーンを統一することでよりブランドの世界観を強調することができます。最低でも9枚の写真を単位に、色合いや構図、ライティングや小物使いにルールを設けて統一感のあるフィードを作りましょう。

Estée Lauder
Estée Lauder(@esteelauder)公式Instagramより

ファンケル
ファンケル(@fancl_official)公式Instagramより


フォロー・いいねキャンペーンの実施・告知

今まで企業アカウントを閲覧してくれなかった人も取り込めるのが「キャンペーン」です。
フォローした方やいいねした方から抽選で新商品をプレゼントするキャンペーンが主流です。キャンペーンを行なうことで新たに閲覧してくれる人が増えるので、多少のコストはかかりますが有効な施策のひとつです。Instagram広告を打ち出してキャンペーンを行っても良いですし、リポストさせることが応募の条件になるキャンペーンを開催し、ユーザーに広めてもらうのも有効です。

CLEAR TURN(クリアターン)
CLEAR TURN(クリアターン)(@clearturn_jp)公式Instagramより
CPコスメティクス
CPコスメティクス(@cpcosmetics_official)公式Instagramより


ハッシュタグキャンペーンの実施・告知

特定の投稿に指定ハッシュタグをつけることが応募条件になっているのが「ハッシュタグキャンペーン」です。例えば、既に使用している商品を撮影して、ハッシュタグを付けて投稿すれば抽選で新商品が当たるというキャンペーンがあります。他にも、「明色化粧品」のようにハッシュタグを2つ用意してどちらかを選ばせるようにすれば、ユーザーの需要をデータとして集計することも可能です。

資生堂のインスタグラムキャンペーン
キャンペーンページ

明色化粧品のインスタグラムキャンペーン
キャンペーンページ


ショッピング機能「ShopNow」を活用した商品紹介

ShopNow機能を導入すれば、写真で見た商品をタップすることで、あらかじめ設定したECサイトに遷移して購入させることができます。リンクは商品ごとに複数貼ることができるので、複数の商品を写した写真も活用できます。

Lancôme Official
Lancôme Official(@lancomeofficial)公式Instagramより
エスプリーク
エスプリーク(@esprique_official)公式Instagramより


美容・健康業界のインスタグラム運用代行お問い合わせ

企業名 (必須)

担当者名 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご検討状況 (必須)
運用代行フル運用代行ミニ撮影パック投稿代行インスタショップ開設その他分からない

インスタアカウントの状況 (必須)

インスタアカウントURL (既にある方)

ご依頼内容の詳細 (必須)